2月のユース聖書研究

青年世代の育成を主目的として、2019年から始まったユース聖書研究。

現在は毎月第1週+αで実施しています。

2月3日は第2回を行いました。初回よりも人数が増え、賑やかになりましたが、一人一人が主体性を持って参加できる空間づくりを心がけながら、前回に引き続きヤコブの手紙の第1章をじっくり読み込みました。

「神さまを「信じる」だけに留まらずに、神さまについていく、「従う者」として生きていきたい。」

聖書研究を通して、青年たちの心の中に少しずつ変化が訪れているかもしれません。

次回の聖書研究では2章に入ります!